おすすめ各社のiPhone5sの修理費用早見表

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル 6,800円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
2,000円〜
(アプリ割)
3,000円〜
(アプリ割)
キャッスル 8,000円 5,000円 5,000円 7,000円 5,500円
スマートリペア 9,800円 6,500円 6,500円 6,500円 4,500円
iPhone修理王 9,800円 5,800円 5,800円 17,800円 6,800円
リンゴ屋 10,800円 7,200円 7,200円 10,000円 5,050円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » iPhoneが壊れたら~知っておきたい6つのこと~ » 町のiPhone修理専門業者

町のiPhone修理専門業者

iPhone修理で頼れる、町のスマホ修理専門業者にiPhoneの修理を依頼するメリットを調べてみました。

スピードと低コストで急拡大中!iPhone修理専門業者とは

町の専門業者にiPhoneの修理を依頼するもっとも大きなメリットは、「お金」&「時間」です。

修理業者に依頼すると、修理代を正規の半額程度に抑えることが可能といわれています。

iPhoneの故障の状態にもよりますが、「液晶パネルが破損した」「電源が入らない」「水没してしまった」「反応が遅い」といった一般的なトラブルはほぼ対応してくれるので、キャリアやアップルストアに頼るより断然お得と言えるでしょう。

それに「時間」、すなわちスピードについても文句なしに修理専門業者が強いです。持込み後、早ければ数十分、遅くとも1日以内には、修理されたiPhoneを手にすることができるでしょう。「修理がすむまでの間、iPhoneを使うことができない」という不便さを感じることは、ほとんどゼロといっていいと思います。

このほかに注目したい点としては、国がスマホの修理専門業者を国が認める制度、「登録修理業者制度」が、2015年4月からスタートしています。正規店以外でのiPhone修理を不安に思う向きもありますが、制度も整い、信頼できる業者が増えています。

事前にしっかり業者を見極めておけば、不利益を被ることはほぼないでしょう。

また、町の修理業者のもう1つの利点として、手軽に依頼することができるという点もあります。

アップルストアやキャリアにiPhoneの修理を依頼した場合、データを消去されてしまうので、パソコンや、iCloud(アップルによるインターネット上のサービス)にメールや写真や音楽をバックアップを取る必要があります。

一方、修理専門業者は、データを残したままで修理に対応してくれます。

また、郵送で受け付けてくれるところが増えており、「店頭に足を運ぶ時間がない」「郊外にすんでいて近くに修理業者がない」という人にとっても、修理業者の魅力が増してきているといえます。

もちろん、正規店の保証が受けられなくなるというデメリットはありますが、コスト・スピードを重視する人は、iPhone修理の専門業者を検討してみることをおすすめします。

信頼性◎!大阪で評判のiPhone修理業者3選

 

スマホスピタル

スマホスピタルの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:6,800円~
ボタン類:3,500円~
水没修理:2,000円~
(※アプリ割適用時の価格)

キャッスル

修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:8,000円
ボタン類:5,000円
水没修理:7,000円
キャッスルの画像

スマートリペア

スマートリペアの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:9,800円
ボタン類:6,500円
水没修理:6,500円