おすすめ各社のiPhone5sの修理費用早見表

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル 6,800円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
2,000円〜
(アプリ割)
3,000円〜
(アプリ割)
キャッスル 8,000円 5,000円 5,000円 7,000円 5,500円
スマートリペア 9,800円 6,500円 6,500円 6,500円 4,500円
iPhone修理王 9,800円 5,800円 5,800円 17,800円 6,800円
リンゴ屋 10,800円 7,200円 7,200円 10,000円 5,050円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » iPhoneが壊れたら~知っておきたい6つのこと~ » 修理に出す前にiPhoneの保証サービスをチェック

修理に出す前にiPhoneの保証サービスをチェック

iPhoneが故障してしまったとき、すぐに修理に出したいところですが、ひょっとしたら保証サービスで修理できるかもしれません。どのような保証サービスがあるかチェックしてみましょう。

iPhone無償サポートについて

Apple製品の1年間の限定保証

製品に問題があった場合、購入から1年以内であればiPhone本体や付属のアクセサリの保証をしてもらえるサービスです。

あくまでも製品に問題があった場合に適用される保証なので、iPhone本体の使用によるバッテリーの摩耗などには適用されません。

購入から90日以内の無償電話サポート

ソフトのインストールや基本設定、組み立て、接続について電話で問い合わせや相談ができる電話サポートです。

購入から90日間は無制限でこのサポートを受けられるので、製品について不明な点はこの機会に聞いておきましょう。

iPhone 6sをお持ちの方は要チェック!適用対象であれば無償交換が可! 

2015年9月から10月の間に製造された「iPhone 6s」の中で、突然電源がシャットダウンする物があると認識されており、Apple社は無償交換プログラムを行っています。

Apple社の公式ホームページの「サポート」において、シリアルナンバーを入力するとプログラムに該当するiPhone 6sか調べられるようになっています。

該当する場合は無償交換してもらえるので、iPhone 6sにトラブルが発生した場合はこのプログラムに該当するかチェックしてください。

iPhone有償サポートについて

バッテリーのトラブル

製品上、何らかの欠陥がありバッテリーの交換が必要、購入から1年以上経っている場合は8,800円で交換してもらえます。

ただし、「AppleCare+ for iPhone」に加入しており、保証期間内の場合、バッテリーの消耗が本来の80パーセント未満となった時点で無償交換してもらえます。

画面のトラブル

製造上、何らかの欠陥があり画面にトラブルが発生した場合、有償で修理してもらうことができます。

機種 修理料金 AppleCare+ for iPhone加入時の修理料金(目安)
iPhone 6/Phone SE 14,800円 3,400円
iPhone 8/iPhone 7/iPhone 6s/iPhone 6 Plus 17,800円 3,400円
iPhone 8 Plus/iPhone 7 Plus/iPhone 6s Plus 19,800円 3,400円

修理費用はiPhoneの状態によって異なります。

また事故や過失の場合は修理対象外ですので、ご注意ください。

その他のトラブル

本体の画面やバッテリー以外の部分にトラブルが発生した場合や、イヤホンや充電器、ケーブルなどアクセサリにトラブルが発生した場合、保証期間外や事故、過失による破損は以下の修理費用が必要です。

機種 修理料金 AppleCare+ for iPhone加入時の修理料金(目安)
iPhone SE 30,800円 11,800 円
iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus/iPhone 6s/iPhone 6 36,800円 11,800 円
iPhone 8/iPhone 7 Plus/iPhone 7 38,800円 11,800 円
iPhone 8 Plus 43,800円 11,800 円

保証期間内であれば無償で修理してもらえます。

AppleCare+ for iPhoneって何?

iPhoneをはじめApple社の製品には、「1年間の限定保証」と「購入から90日以内の無償電話サポート」があるとご紹介しました。

iPhoneにはこのほかに有償のサポート「AppleCare+ for iPhone」があります。

これは「1年間の限定保証」と「購入から90日以内の無償電話サポート」を2年間に延長できるサポートです。

「AppleCare+ for iPhone」に加入することで、事故や過失でiPhoneが破損してしまった場合も最大2回まで安く修理できるため、多くの方がiPhone購入時に加入している人気の保証サービスです。

iPhone購入時に加入していなくても購入をしてから30日以内なら、公式サイト上から加入することができます。

選べる修理オプション

修理や交換の際、商品を配送して修理してもらう、または直接お店に持ち込んでオプションを選ぶことができます 

配送修理の場合はオンラインや電話で、持ち込み修理の場合はApple Store直営店などに予約をしてから持ち込みます。

修理に出す際は、個人データを保護するためにバックアップを行い、初期化してデータを消去してください。

iPhoneの状態にもよりますが、1週間程度で修理は完了します。 

iPhoneにはさまざまな保証サービスがあるので、修理に出す前に適用できるものがあるか、チェックしてください。

信頼性◎!大阪で評判のiPhone修理業者3選

 

スマホスピタル

スマホスピタルの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:6,800円~
ボタン類:3,500円~
水没修理:2,000円~
(※アプリ割適用時の価格)

キャッスル

修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:8,000円
ボタン類:5,000円
水没修理:7,000円
キャッスルの画像

スマートリペア

スマートリペアの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:9,800円
ボタン類:6,500円
水没修理:6,500円