おすすめ各社のiPhone5sの修理費用早見表

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル 6,800円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
2,000円〜
(アプリ割)
3,000円〜
(アプリ割)
キャッスル 8,000円 5,000円 5,000円 7,000円 5,500円
スマートリペア 9,800円 6,500円 6,500円 6,500円 4,500円
iPhone修理王 9,800円 5,800円 5,800円 17,800円 6,800円
リンゴ屋 10,800円 7,200円 7,200円 10,000円 5,050円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » いくらかかる?壊れたiPhoneの修理代相場

いくらかかる?壊れたiPhoneの修理代相場

iPhoneが壊れたときの修理代がいくらか?大まかな料金相場を、具体的な修理事例や症状とあわせて紹介します。

iPhoneが壊れたときの修理費相場と事例集

事例1:フロントガラス 最もよくあるディプレイのガラスや液晶が割れてしまった場合の症状や修理内容です。
事例2:カメラ フロントカメラ、バックカメラが起動しなくなったり、フリーズしてしまったときの修理にお付いての解説と料金情報です。
事例3:スピーカー 「通話相手の音が聞こえない」「音楽の音が出せない」など、スピーカーに関する故障についてまとめています。
事例4:バッテリー バッテリーのトラブル例と交換にかかる費用相場をチェックしていただけます。
事例5:ホームボタン ホームボタンが効かなくなったり、割れてしまったりした時の修理について解説しています。
事例6:ドックコネクター 充電ができなくなるだけでなく、様々な不具合につながってしまうドックコネクターの故障について説明しています。
事例7:スリープボタン 長く使っているとトラブルことが多いスリープボタン(電源ボタン)の故障と修理にかかる費用を調べました。
事例8:水没復旧 トイレや風呂など、水の中にiPhoneをダイブさせてしまう水没は、最悪の場合マザーボードにダメージをあたえてしまう、いうなればiPhone 本体の生き死にかかわる深刻なトラブル。修理の事例や水没からの復旧にかかる料金とあわせて、少しでも、助かる確率を高めるために知っておきたい基本ルー ルをまとめています。

信頼性◎!大阪で評判のiPhone修理業者3選

 

スマホスピタル

スマホスピタルの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:6,800円~
ボタン類:3,500円~
水没修理:2,000円~
(※アプリ割適用時の価格)

キャッスル

修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:8,000円
ボタン類:5,000円
水没修理:7,000円
キャッスルの画像

スマートリペア

スマートリペアの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:9,800円
ボタン類:6,500円
水没修理:6,500円