おすすめ各社のiPhone5sの修理費用早見表

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル 6,800円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
2,000円〜
(アプリ割)
3,000円〜
(アプリ割)
キャッスル 8,000円 5,000円 5,000円 7,000円 5,500円
スマートリペア 9,800円 6,500円 6,500円 6,500円 4,500円
iPhone修理王 9,800円 5,800円 5,800円 17,800円 6,800円
リンゴ屋 10,800円 7,200円 7,200円 10,000円 5,050円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » いくらかかる?壊れたiPhoneの修理代相場 » ホームボタン

ホームボタン

iPhoneのホームボタンの修理費用や壊れてしまった場合の対処法をまとめました。

iPhoneのホームボタン修理に掛かる費用相場

iPhone4 1,500円~3,980円 iPhone5S 3,500円~7,980円
iPhone5 2,500円~6,980円 iPhone6 7,500円~9,800円
iPhone5c 3,500円~7,980円 iPhone6Plus 9,800円~12,000円

iPhoneのホームボタンが故障した場合の対処法

iPhoneでも一番大きな操作ボタン、ホームボタンが壊れてしまったケースの修理事例をまとめてみました。

ボタンの効きが悪いといった場合、修理店で内部の接触を確認してもらうことが先決。また、ホームボタンが割れてしまった、キズが付いたというトラブルもよくあるようですが、使うことができればそのままにしている方も少なくないようです。

しかし、割れやキズがついてしまったホームボタンは他の部分の故障の原因にもなりえるので、いち早く修理してもらった方が良いでしょう。

ホームボタンの修理に関連して、知っておくと便利なTIPSがあるので触れておきましょう。AssistiveTouch という機能を覚えておくと、画面タッチでホームボタン操作ができるようになります。

【設定】>【一般】>【アクセシビリティ】と順に選択していくと、【AssistiveTouch】をオンにすることができます。

事例1:ホームボタンを押しても効かないことがある

iPhoneを使っているうちに、ホームボタンの効きが悪くなってしまった。修理業者に持ち込んだところ、このようにホームボタンの効きが悪くなる原因は、ホームボタンとメイン基板(マザーボード)をつなぐケーブルの接触不良とのこと。

ホームボタンをつよく押しすぎることでケーブルが損傷していたようだが、ケーブルの交換でボタンの効きは元通りになった。

事例2:ホームボタンが割れてしまった

iPhoneを落としたり、固いところにぶつけたりした衝撃で、ホームボタンが外れてしまった。よく似たケースとして、ホームボタンがめりこんで押せなくなったというトラブルもあるそう。修理業者では、ホームボタンのみを交換してもらうことができた。

事例3:ホームボタンが全然効かない

ホームボタンを押しても、何も反応しなくなってしまった。ホームボタンが壊れていると何もできないので、すぐに修理業者に。完全に効かなくなった場合は、ケーブルだけでなく、基板やソフトウェアに問題が起きているそうで、本体交換をすることになった。

iPhoneを水没させてしまうと、ホームボタンのトラブルを起こす原因にもなるそう。該当する人は、修理担当者にその旨を伝えるべきでしょう。

 

 

信頼性◎!大阪で評判のiPhone修理業者3選

 

スマホスピタル

スマホスピタルの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:6,800円~
ボタン類:3,500円~
水没修理:2,000円~
(※アプリ割適用時の価格)

キャッスル

修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:8,000円
ボタン類:5,000円
水没修理:7,000円
キャッスルの画像

スマートリペア

スマートリペアの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:9,800円
ボタン類:6,500円
水没修理:6,500円