おすすめ各社のiPhone5sの修理費用早見表

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル 6,800円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
3,500円〜
(アプリ割)
2,000円〜
(アプリ割)
3,000円〜
(アプリ割)
キャッスル 8,000円 5,000円 5,000円 7,000円 5,500円
スマートリペア 9,800円 6,500円 6,500円 6,500円 4,500円
iPhone修理王 9,800円 5,800円 5,800円 17,800円 6,800円
リンゴ屋 10,800円 7,200円 7,200円 10,000円 5,050円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » 大阪で評判のiPhone修理業者まとめ » スマホボックス

スマホボックス

スマホボックスは、大阪では大阪梅田本店、京橋店、天王寺店、心斎橋店、難波店、富田店を展開するiPhone修理業者、スマホボックスに関する情報をまとめています。

大阪で評判のiPhone修理業者・スマホボックスの口コミ

明るくて、おしゃれな良い雰囲気のショップ。それに、スタッフの対応も親切でした。一番うれしかったのが、キャンペーン中という理由もあったからかもしれませんが、バッテリー交換が超安かったことです。

不注意で割ってしまった、iPhone6の画面修理を依頼しました。修理作業プラス諸々の手続きで、たった30分しかかからなかったのは助かりました。

ヘップファイブの裏ですから、万が一故障してしまっても、駆けつけやすい場所ですね。お店の人の応対にも、特に問題はありませんでした。安い費用でキレイに修理してもらえて、満足しています。

利用者本位のサービスポリシーを貫いている

スマホボックスキャプチャ画像

すま「ホームボタンが効かない」「本体がゆがんでしまった」「水没して起動しない」「バックプレートが壊れた」「iTune同期や充電ができない」など、iPhoneに関わるさまざまなトラブルや故障に対応しています。

スマホボックスならではのサービスのポイントとしては、水没への丁寧な対応があります。水没修理を依頼しても、修理が可能かどうかを調べるためだけの調査点検費用は発生しません。

水没をしてロジックボードとよばれるメイン基盤が壊れてしまっていいる場合は、残念ながらどんなに優秀な業者でも修理が不可能です。

他店では、その後の修理ができるできないに関わらず、つまり調査の結果、修理が不可能ですという報告をしてもらっただけで費用が発生してしまいます。

しかし、スマホボックスは「修理ができて初めて費用が発生する」という、お客様本位のシステムをとっています。

またスマホボックスは、部品の故障以外を原因とするトラブルの解決力にも定評があります。

具体的にいうと、落下で衝撃を受けると、ガラスの破損のほか、「コネクタの接触が悪くなる」という不具合が生じるケースがあります。

そうした場合は、コネクタを調整すればすむわけで、必ずしも部品を交換する必要がありません。

スマホボックスは、部品を交換する必要がなければ、無理に交換をせず、そのぶん料金も抑えるという方針をとります。

その他、スマホボックスは、修理だけでなくカスタムのサービスも人気となっています。ジュエリーライクなホームボタンにしたり、スワロフスキーの世界観でデコレーションしたり、他人とは一味違うiPhoneライフを演出してくれます。

スマホボックス大阪梅田店の店舗データ

  • 所在地:大阪府大阪市北区角田町1-10
  • アクセス:地下鉄、阪急「梅田駅」より
  • 営業時間:不定休 10:00~20:30
    (※ほか大阪地方の店舗:京橋店・天王寺店・難波店・富田店)

信頼性◎!大阪で評判のiPhone修理業者3選

 

スマホスピタル

スマホスピタルの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:6,800円~
ボタン類:3,500円~
水没修理:2,000円~
(※アプリ割適用時の価格)

キャッスル

修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:8,000円
ボタン類:5,000円
水没修理:7,000円
キャッスルの画像

スマートリペア

スマートリペアの画像
修理価格例(iPhone5sの場合)
ガラス:9,800円
ボタン類:6,500円
水没修理:6,500円