おすすめ各社のiPhone SE 2020の修理費用早見表
(2021年6月時点)

以下は、google口コミ件数上位15ショップの中から、iPhone SE 2020で「ガラス」「ボタン類」「コネクター」「水没復旧」「バッテリー」の料金が明記されている(料金表がある)ショップを店舗数の多い順に5ショップをご紹介します(調査日時:2021年6月時点)。iPhoneの中でも人気の高いiPhoneSE2020の修理費をまとめましたので、ぜひ参考にしてください!

修理業者名 ガラス ボタン類 コネクター 水没復旧 バッテリー
スマホスピタル
Google口コミ数:1539件
3,498 5,478 5,478円 3,058 1,958
スマホ修理王
Google口コミ数:929件
12,980円 9,900円 12,100円 11,000円 9,680円
スマートクール
Google口コミ数:240件
11,550円 8,800円 3,300 3,300円 6,600円
スマートリペア
Google口コミ数:100件
6,600円 5,500円 5,500円 5,500円 4,400円
リンゴ屋
Google口コミ数:4件
9,680円 8,800円 8,800円 7,700円 7,700円
大阪の頼れるiPhone修理業者ランキング » iPhoneが壊れたら~知っておきたい6つのこと~ » iPhoneの液晶が変色したら

iPhoneの液晶が変色したら

iPhoneを使用していたら、液晶画面全体や端っこが黄色く変色しているような?皆さんはこんな経験はありませんか。画面が変色していくのは、画面の設定や液晶の焼き付きによるものかもしれません。2つの原因について詳しくご紹介します。また、変色した場合の対処法についてまとめました。

iPhoneの液晶が変色する原因とは

画面の設定による変色

「True Tone」の設定が有効になっているのかも!? 「True Tone」の設定が有効になっている場合、自動で画面の色合いを設定してしまいます。自分では気づかないうちに黄色っぽい色に設定されていたのかもしれません。

夜間の画面の明るさを調節する「Night Shift」も確認してみましょう。「Night Shift」には、ブルーライトをカットして目を疲れにくくする機能があります。人によって見え方は違いますが、画面が黄色っぽく見えることもあるようです。また、画像によって見やすい色に調整する「カラーフィルター」によって、黄ばんで見えていることも考えられます。

液晶の焼き付きによる変色

iPhoneを落とした覚えがないけど、液晶のふちが変色しているケースもあるようです。それは、「焼き付き」が起こっているのかもしれません。スマホ以外にパソコンやテレビでも起こりうる現象なのですが、長時間連続で液晶の画面を使い続けていると、電源を切っても残像が画面に残ってしまうことがあります。

液晶の焼き付きを予防するには、画面の明るさの自動調節設定をオンにすること、使っていないときはスリープ状態にしてiPhoneを休ませましょう。

変色した場合の対処法

「True Tone」と「Night Shift」をオンからオフに切り替えましょう。やり方は「設定」→「画面表示との明るさ」→「True Tone」または「Night Shift」を選択します。オンからオフに切り替わって入ればOK!です。コントロールセンターを表示し、照明アイコンをタップして、オンからオフに切り替える方法もあります。カラーフィルターは、「設定」→「アクセシビリティ」→「画像表示とテキストサイズ」→「カラーフィルター」で調整してください。青色を強くするといいでしょう。

液晶のふちの焼き付きは、iPhoneの電源を切ってしばらく様子を見てみましょう。軽度であれば直る可能性があります。重度の場合は、修理店で液晶を交換してください。

直らない場合は修理を依頼してみよう

画面表示を切り替えたり、iPhoneの電源を切ってしばらく様子を見たり、いろいろ対処法を試してみたけれど直らないときは、iPhoneの液晶が故障している可能性があります。自力で直すのは難しいので、Apple StoreやiPhoneを購入した家電量販店に修理を依頼してみましょう。

iPhoneの機種によって修理費用は異なりますが、「Apple Care+」の保障期間内なら少し安く修理ができるでしょう。保証サービスを利用せず、正規修理店で修理を依頼した場合、30,000円~70,000円くらいかかる可能性も。正規修理店より、非正規修理店の方がリーズナブルですが、取り扱っていない機種もあるので確認してください。

まずは相談したい!
大阪で評判のiPhone修理業者3選

スマホスピタル

スマホスピタルの画像

引用元サイト名:スマホスピタル
https://smahospital.jp

修理価格例
(iPhone SE 2020の場合)
ガラス:3,498円
ボタン類:5,478円
水没修理:3,058円

スマートクール

スマートクールの画像

引用元サイト名:スマートクール
https://smartcool-nodahanshin.com/

修理価格例
(iPhone SE 2020の場合)
ガラス:11,550円
ボタン類:8,800円
水没修理:3,300円

スマートリペア

スマートリペアの画像

引用元サイト名:スマートリペア
https://smartrepair.jp/

修理価格例
(iPhone SE 2020の場合)
ガラス:6,600円
ボタン類:5,500円
水没修理:5,500円

google口コミ件数上位15ショップの中から、iPhone SE 2020で「ガラス」「ボタン類」「コネクター」「水没復旧」「バッテリー」の料金が明記されている(料金表がある)ショップを店舗数の多い3ショップをご紹介します(調査日時:2021年6月時点)。

まずは相談したい!
大阪で評判のiPhone修理業者3選

google口コミ件数上位15ショップの中から、iPhone SE 2020で「ガラス」「ボタン類」「コネクター」「水没復旧」「バッテリー」の料金が明記されている(料金表がある)ショップを店舗数の多い3ショップをご紹介します(調査日時:2021年6月時点)。

主要駅周辺のiPhone修理業者3選
  • 梅田
  • 心斎橋
  • 天王寺

主要駅周辺のiPhone修理業者3選

メインメニュー